弘法寺踟供養 (こうほうじねりくよう)

【2022年は中止】

踟供養(練供養)は阿弥陀如来や観音菩薩、地蔵菩薩などが西方極楽浄土からこの世へ臨終者を迎えに来て、浄土へ連れ帰る様子を劇化したものです。
弘法寺踟供養は鎌倉時代まで遡ることができ、また行道の一行を阿弥陀如来像( 被仏)が出迎えるなど本来の姿をよく留めています。
踟供養は毎年5月5日に行われています。

エリア
牛窓
カテゴリー
寺社・仏閣 祭り・伝統行事

◎ 基本情報

住所 〒701-4304 岡山県瀬戸内市牛窓町千手239(遍明院) 牛窓町千手196(東壽院)
電話番号 0869-34-2050(遍明院)
電話番号2 0869-34-2455(東壽院)
アクセス(車) 岡山ブルーライン西大寺ICから車で約20分
アクセス(公共) JR西大寺駅から牛窓方面行きバス約20分、「弘法寺前」下車
駐車場 普通車40台
公式WEBサイトURL 瀬戸内市千手山弘法寺踟供養保存会
開催期間 毎年5月5日

このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。