砥石城跡 (といしじょうせき)

標高約100メートルの丘陵上に築かれた連郭式山城です。山頂を本丸として、いくつかの出曲輪で構成する南北約300メートルの縄張りとなっています。本丸跡西側石垣の一部に古い時代のものが残っています。『備前軍記』などによると戦国時代に宇喜多氏の居城となっており、備前・美作を統一して岡山城を築いた戦国大名の宇喜多直家は、ここで生まれたと伝えられています。

エリア
邑久
カテゴリー
歴史・文化

◎ 基本情報

住所 〒701-4223 岡山県瀬戸内市邑久町豊原
電話番号 0869-22-3953(市文化観光課)
アクセス(車) 岡山ブルーライン瀬戸内ICから車で約2分
アクセス(公共) JR邑久駅から徒歩約20分
駐車場 なし

このページを見ている人は、こんなページも見ています